米インターネット広告市場、2005年は前年比30%の成長という記事。

インターネット広告市場は2004年に96億ドルだったのに対して、2005年には125億ドルにまで成長した。

アメリカでInteractive Advertising Bureauが調査した結果だそうです。

ただ、広告市場全体からするとまだ4.7%とのこと。どのくらいの割合まで伸びるんでしょうね。

米国で広告の最大の担い手はダイレクトメールで、その市場規模は実に566億ドルに上る。次いで新聞・雑誌の479億ドル、ラジオ・TV広告の350億ドルとなっている。

ダイレクトメールが1位なんですか。お国柄をあらわしてますね。

なお、インターネット広告のうち、最も多くを占めたのは検索結果連動型で41%だそうです。これもまた凄い数字です。