ブログへの書き込みは毎時5万件! 急増の陰に、更新通知を装うスパム問題もという記事より。

米Technoratiは、ブログの世界的な利用事情などを調査した最新版レポート「State of the Blogosphere」の発表を行った。

Technoratiから「State of the Blogosphere」というブログら関する最新レポートが発表されています。それによると‥‥

・現在2,720万に上るブログを追跡している
・3年前と比較して60倍以上の数のブログ
・毎日7万5,000以上のペースで増えるブログ
・毎週必ず更新されているブログの数は約270万
・ブログへの書き込み件数は1日に120万

といったことが明らかになったそうです。「なんだかとんでもないね」とありきたりの感想ですが。

しかし一方では、

ブログの更新通知を装って大量に送信される"sping"の急増を指摘する。ひどい場合には、同社が受け取るブログ更新情報の6割をspingが占めるケースもあるとされている。

というスパムの問題もかなりのもののようです。これはモダシンさんもトラックバックピープルで苦労しているのではないでしょうかね。

スパムメールと同じで、大量に“sping”を送るとそれなりに効果があるからなんでしょうね。難しい問題だ。

■関連記事

増殖するブログ-5カ月半で倍増、全世界で2700万件超に

「このペースでは、ある問題や話題に関連するものをすべて読むことは文字通り不可能だ。膨大な量のやりとりの中から理にかなったものを見つけ出し、最も興味深く、信頼できる情報をどうやって抜き出すのか、という点が新たな課題になっている」

「ブログは3年前の60倍に増加,毎日7万5000件の新規ブログが開始」,米調査

現在,1日あたり7万5000件以上のブログが新たに作成されている。立ち上げから3カ月後も書き込みを続けているブログは1370万件で,約270万件が少なくとも週に1度更新している。