「mixi」や「電車男」が急上昇-ヤフー年間検索ランキングを発表という記事より。

ヤフーは12月1日、Yahoo!JAPANのトップページなどで、2005年1月1日から10月31日までに検索されたワードを集計した「2005年検索ワードランキング」を発表した。

総合では1位が「2ちゃんねる」、2位が「Google」だそうです。「Google」がYahoo! で検索されている間は、Yahoo! も安泰という感じでしょうか。上位10位がほとんど変動していないというのが凄いです。

その一方で会員数200万人を突破したソーシャルネットワーキングサービスの「mixi」や2005年3月から9月まで開催された「愛・地球博」、2004年10月から2005年10月まで新シリーズが放送された「ガンダム」、書籍化や映画、ドラマと社会現象にもなった「電車男」、楽天との提携をはじめとして話題になった「TBS」などが今年新たにランキングに入っている。

もう少し下の方では、ということですね。著名人では「ORANGE RANGE」が圧倒的ですね。

知恵袋の2位に「妊娠」があったり、商品検索の2位に「デジタルカメラ」、3位に「ルイ・ヴィトン」があったりと、なかなか興味深いランキングです。

■関連記事

Yahoo! JAPANのキーワードランキングに「mixi」「電車男」が登場

インフォシークのランキングで目立ったところでは、「2ちゃんねる」(デジタルカテゴリ1位)、「ブログ」(同4位)、「電車男」(エンタメタイトルカテゴリ1位)など。