eDonkey、BitTorrentを抜いて世界一のP2Pネットワークに〜CacheLogic調査という記事より。

世界で最も大きいP2Pファイル交換ネットワークは「eDonkey」であるとの調査結果を英CacheLogicが発表した。

BitTorrentという名前は最近よく目にしていましたが、いつの間にかeDonkeyが世界最大のP2Pネットワークになっていたそうです。

CacheLogicが世界各地のISPに設置している機器を通るトラフィックを分析した結果、現在、最も大きなトラフィックを発生させているP2Pファイル交換ネットワークは「eDonkey 2000」によるもので、これまでの「BitTorrent」を抜いたことが明らかになった。

特に、ヨーロッパ、アメリカ、南米で人気になっているそう。韓国でもP2Pトラフィックの92%がeDonkeyだそうで、これはちょっと驚く数字ですね。