「企業や商品の認知度アップを期待」 ビジネスブログ調査という記事より。

調査結果によると、ビジネスブログの内容は「企業PRとしての内容」がトップで、60.2%となった。また、「商品PRとしての内容」が47.6%、「企業の代表者個人の内容(社長ブログなど)」が35.0%、「リクルーティング・広報としての内容」が30.1%と続いた

ホットリンクによる調査で、有効回答数は103名です。

更新者は、

・広報担当者 48.5%
・企業の代表者 30.1%
・マーケティング担当者 22.3%
・営業担当者 22.3%

の順番だそう。ビジネスブログの内容として「企業PRとしての内容」がトップにあるように、位置づけとしては会社の広報ということなんでしょうね。

期待している効果は、

・ブログを利用したことによる企業の認知度アップ 68.0%
・商品の認知度アップ 59.2%

ということで、SEO的な効果やトラックバック、コメントによるクチコミ効果などが期待されているところでしょうか。

ビジネスブログの効果や影響に「メリットを感じている」としたのは73.8%で、今後もビジネスブログを活用したほうがよいと考えるユーザーは87.4%に到達した。

今あるサイトをブログ化するだけでも、効果が実感できるでしょうね。うむうむ。