液晶TVがブラウン管抜く 5月、月間ベースで初だそうです。

電子情報技術産業協会が22日発表した5月の民生機器出荷統計によると、テレビの出荷台数で、液晶型の占有率(シェア)が52・0%に達し、月ベースで初めてブラウン管型を上回った。

ついにブラウン管から液晶テレビの時代が! 我が家も次の買い替えは薄型テレビなんだなぁ、とこのニュースを見て思いました。

最近、テレビを購入している人は液晶テレビなんですね。周りであまりテレビを購入したという話を聞かないので、あまり実感はないんですけど。知り合いに液晶テレビを持っている人もいないし。

液晶テレビは52.0%、ブラウン管は42.8%、プラズマは5.2%だそうです。プラズマはまだまだこれから、という感じ。