IP電話、ISDN抜く 1年で57%増、急速に普及という記事。

2004年度末の電話サービス契約数で、インターネット技術により格安通話料を実現したIP(インターネット・プロトコル)電話が、前年度比57・2%増の830万件となった。

ISDNが798万件です。

例えばYahoo! BBに契約すると同時に「BBフォン」が使えるようになるので、あまり意識してIP電話を使用しているという感覚はないのですが、それでもその数がついにISDNを抜いてしまったんだそう。「IP電話が、本格的な普及期を迎えたことが浮き彫りになった」と記事。

ISDNだと64Kの高速通信ができると言われていたのもそんなに昔ではない気がします。今思えば、モデムでインターネットなんて牧歌的だった気がします。インターネット技術ってのは、通信速度に比例して加速、革新していく気がします。