ブログで言論の自由は認められるべきか――米Hostwayが調査という記事。「ブログにも職業ジャーナリストと同じ言論の自由が認められるべき」との意見には52%が賛成、反対は21%だったそうです。

情報源としてのブログの信憑性については、ブログは新聞記事やテレビ・ラジオニュースと同程度またはそれ以上に信用できると答えたのは28%~30%。広告に関しては、ブログはテレビCMと同程度以上に信頼できると45%が回答、インターネット広告との比較でも45%が同程度の信頼を寄せていた。