2014 05 16 1452

幕下力士の「豊乃浪」が「天空海」に改名しました。読みは「てんくうかい」ではありません。「あくあ」です。豊乃浪が改名「天空海(あくあ)」という記事になっていました。

幕下の豊乃浪が「天空海(あくあ)」に改名した。「成績に波があったので、浪を取って波をなくしたかった」と決断。

成績に“浪”があったので、それをなくすための改名だそうです。それにしても「天空海(あくあ)」と聞くと、昨今の流行りのキラキラネームか、なんて思ってしまいます。

が、もともと2010年の入門時に立浪親方(元小結旭豊)が考えてくれた「阿久亜」の読みを活かしているそうです。

本名は「高畠 祐貴」で、しこ名は「天空海 翔馬」ですので、天を翔る馬、といった勢いのあるイメージでしょうか。名前負けしないように頑張って欲しいですね。