2017 07 11 1137

スターバックス」が、JR東日本の駅改札内初となるスターバックス店舗「スターバックス コーヒー JR秋葉原駅ラチ内店」が、2017年7月14日にオープンします。秋葉原駅構内にオープンするテイクアウト専門店です。

今回の出店は、両社によるライセンス契約締結によるものです。駅構内のさまざまなスペースでのカフェ出店を検討していたジェイアール東日本フードビジネス株式会社と、JR東日本の駅構内での出店に魅力を感じていたスターバックスコーヒージャパン 株式会社が、1号店としてJR秋葉原駅構内の旧ベックスコーヒーショップ秋葉原店の跡地に出店するものです。

「スターバックス コーヒー JR秋葉原駅ラチ内店」は、JR秋葉原駅の総武線乗り換え連絡通路に位置します。店舗の壁面には、明治45年の開業当時、赤レンガ造りが特徴的であった万世橋駅からインスピレーションを得て、赤レンガを使用しています。

駅構内のテイクアウト専門店ということなので、乗り換え時に購入して車内で飲む‥‥のか、それともテイクアウトして改札を出て職場に向かう‥‥といった使い方になるのでしょうかね。