「食うに困った」"番長"清原和博が次々とバラエティー番組出演 さんまに明かした窮状という記事より。

「食うに困ってきましてね。現役の時は給料日が毎月25日なんですけど、何千万って給料が入ってくるわけですよね。でも、引退したらゼロですよね。びっくりしますよ。銀行のキャッシュカードでお金下ろすときに『お取り扱いできません』と言われて、『どういうことやねん!!』と言ったら『残高がない』と......」

清原和博が明石家さんまの「さんまのまんまSP」に出演し、窮状を告白しているという話です。

冗談で話せるくらいならまだ大丈夫とは思いますが、しかし毎月何千万円と入ってきていた給料が突然なくなるというのは、とんでもない生活の変化でしょうね。

きちんと貯蓄していればまた違うかもしれませんが、それでも簡単に生活のレベルは落とせないでしょうし。

『おう、ワイや!』でおなじみの清原ですが、昨年の『ワールド・ベースボール・クラシック』で、TBSの中継のスペシャルナビゲーターとして解説を担当するも、体調不良で2次ラウンド2試合の一時欠席。清原は現役時代から左ひざにバクダンを抱えており、解説を同じ姿勢で続けるのが難しいためだと言われています。

ラジオの野球解説の仕事も断っていると記事。野球選手の引退後の主な収入減として解説があると思いますが、それも難しいとなると、飲食店経営などの方向になるのでしょうかね。

男道

4344016092