えっ、高山樹里がボブスレー挑戦という記事より。

ソフトボール日本代表の元エースで2000年シドニー五輪銀、04年アテネ五輪銅メダリストの高山樹里(32)=豊田自動織機=が16日、ボブスレー女子2人乗りで来年のバンクーバー冬季五輪出場を目指す意向を明らかにした。

ソフトボール日本代表として、アテネ五輪で銅メダリストを獲得した高山樹里が、バンクーバー冬季五輪でボブスレーにチャレンジすることが明らかになりました。

既にテストを受け、代表候補になっているそうです。

「もう一度世界の舞台で戦いたいと思い、挑戦を決めた。ソフトボールで培ったものを最大限生かして頑張りたい」と高山樹里。

ボブスレー2人乗りにチャレンジするそうで「日本ボブスレー・リュージュ連盟によると、他競技の五輪メダリストの挑戦は初めて」だそうです。果たして冬季五輪でもメダル獲得となるでしょうか?

ボブスレー2人乗りは、操縦役のパイロットとスタート時にソリを押して初速をつけるブレーカーがいる。日本連盟は瞬発力と体重が必要なブレーカーに他競技の人材を積極的に採用してきた。

なるほど、パワーのある人が必要だったのですね。現在、ブレーカーの代表候補は9人ということです。

チームでは若手育成の立場で、登板機会がなくモヤモヤしていた」というのが、新しい挑戦の理由だそうです。頑張って欲しいですね。