ホンダ新型ハイブリッド車受注1万台突破という記事より。

ホンダは16日、今月6日に発売した環境対応の新型ハイブリッド車「インサイト」の国内受注が1万台を突破し、早くも月間販売目標(5000台)の倍に達したことを明らかにした。

ホンダが発表した新型ハイブリッド車「インサイト」ですが、早くもかなりの話題になっているようです。月間販売目標の5,000台を大きく上回る、1万台の国内受注があったそうです。

景気悪化で新車販売台数が低迷する中で、ホンダは「好調な滑り出しとなった」と喜んでいる。

自動車部品の工場をしている友人は週休4日と言っていたので、プチ景気回復があると良いのですが‥‥難しいかな‥‥。

景気悪化で新車販売台数が低迷する中で、ホンダは「好調な滑り出しとなった」と喜んでいる。

やっぱり価格は大切ですよねぇ。このご時世だけに。ハイブリッド車には興味があったけれど、プリウスだとちょっと高くて手が出せない‥‥という層に、もろにウケているのでしょう、きっと。