ホンダからハイブリッド車「インサイト」が発表になり、価格が189万円からということで注目を集めています。

2009-02-06_1533.png

これまでハイブリッド車というと、どうしても「高価」というイメージがあったのですが、ホンダ「インサイト」は189万円〜250万円前後の価格帯だそうです。

2009-02-06_1536.png

2009-02-06_1537-1.png

こうして見ると、スタイリングも良いですね。荷室とかも使いやすそうです。

ハイブリッドということで気になるのは燃費だと思いますが、より実際の走行に近いように設けられた「JC08モード走行」によると、26.0km/lだそうです。

スペックを見ると燃料タンクは40lなので、理論値としては1,000kmも走れますね。

ホンダのハイブリッド車「インサイト」発表によれば、

エクステリアには軽量、コンパクトかつスポーティなスタイリングを演出し、さらに空力の前後リフトバランスを見直したエアロパーツを用意。

ということで、スポーティなモデルも用意されています。パドルシフトで7スピードモードを変速できるみたいです。

「ラパン」の燃費が10km/lくらいなんですね。年間5,000km走るとすると、500lのガソリンが必要です。「インサイト」だったら、25km/lとして、200lのガソリンで良いことになります。

差は300lで、仮に1lあたり105円とすると、31,500円のお得になります。でも同じ距離を走るのに、必要なガソリンが半分以下というのはすごいです。実際のところ、どのくらいの燃費になるのでしょうね。

■関連記事

189万円のハイブリッド車…ホンダ「インサイト」

ガソリン1リットル当たりの走行距離は30キロで、35.5キロのプリウスより短い。ホンダの販売担当者は「エコアシスト機能を活用することで、実用面で燃費を向上できる」としている。