愛ちゃん困惑「サインください」と婚姻届という記事より。

シングルスで増井に3-0と快勝し、チームも4-3で逆転勝ちした。だが、チームメートの試合中にトイレに向かった時、20代とみられる見知らぬ男性から突然、婚姻届を突き付けられ「ここにサインしてください」と懇願された。

「愛ちゃん」こと福原愛が試合中にトイレに行ったところ、20代と見られる見知らぬ男性から突然、婚姻届を突きつけられ「ここにサインしてください」と求婚されてしまったそうです。

愛する男性からであればこれもまたプロポーズなのでしょうが、見知らぬ人は色紙のサインくらいに留めておいて欲しいですね。サイン違いですから!

「初めて本物の婚姻届を見た。こんな形で見るなんて…」と愛ちゃんも困惑しています。

「怖かった」愛ちゃんに婚姻届男!これにサインして!によれば、

あまりに唐突なプロポーズに、19歳の福原は大困惑。あわてて走って、試合会場へと戻った。

ということで「恐かった」そうです。そりゃそうですね。

って、

取材を終えて帰ろうとした福原を、同じ男が会場内で密着マーク。それに気づいた福原は、リュックサックを背負ったまま、全力で会場内を駆けた。他の学生が会場の後かたづけをする中、男も猛ダッシュで階段を駆け上がり、先回りして2階の出口へ。

ほとんどストーカーじゃないか!

監督につかまって説教されて帰されたそうです。

愛は天才じゃない―母が語る福原家の子育てって?

愛は天才じゃない―母が語る福原家の子育てって?

■関連記事

早大・福原愛ストーカーに襲われる!

「最近、街でいきなり人がぶつかってきたり、嫌なことが多い。おはらいした方がいいかな…」。真剣に悩みを打ち明けた愛ちゃん。