すし石垣 亡き恩師に初V捧げる!…男子ゴルフという記事で「すし石垣」というゴルファーがいることを知りました。

首位に並んでいたすし石垣(34)=ゴルフパートナー=が1イーグル、5バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの69で通算11アンダーとし、3打リードの単独トップに立った。

日本人だと「すし石垣」に思わず「えっ!?」となってしまうかもしれませんが、過去のアジアツアーで活動していたときに、本名の「聡志(さとし)」だと発音が難しいことから「すし」と登録したのだとか。

「すし」は日本を代表する食べ物ですし、海外で活動するには、覚えやすくて良かったのでしょうね。

その「すし石垣」が、ツアー初優勝に大手をかけている、というニュースでした。

18番でバーディーを奪ったすし石垣は「すしダンス」のパフォーマンス。

どんだけ陽気な選手なんだろうと(勝手にビビる大木みたいな感じを想像)思って調べたら‥‥

2008-07-27_0756.png

けっこう男臭い感じでした。趣味に競艇とあるのですが、本人も競艇の選手みたいですよね。

埼玉出身みたいなので、頑張って欲しいと思います。そういえば、高原もドイツ時代は「スシボンバー」でした(ニックネームだけど)。