75歳三浦雄一郎 エベレスト登頂成功という記事より。

プロスキーヤーの三浦雄一郎さん(75)が26日、エベレスト(中国名・チョモランマ、8848メートル)の登頂に成功した。

三浦雄一郎氏が登頂する前日に、76歳のネパール人男性が登頂に成功し、最高齢登頂記録の更新とはいきませんでしたが、無事にエベレスト登頂に成功したそうです。

1日で記録が塗り替えられるよりも、また来年、再来年のチャレンジを目指して気力が湧いた、ということはないでしょうかね。チャレンジ精神。

76歳がエベレスト登頂 三浦氏の登頂前に最高齢記録更新によると、

「76歳の登頂おめでとうございます。同じ70代の私も苦しんで、ようやく第5キャンプに着きました。これから同じ山頂を目指して頑張ります」

というコメントを発表していました。

16日にも5,360m地点のベースキャンプで会い、お互いにエールを交わしていたそうです。

ただし三浦さん「最高齢」先を越された~!によれば、

記録更新で先を越されたことについては「(シェルチャンさんには)年齢を証明する手段がないため、実際にギネス登録されるかどうかは微妙と聞いている」(事務所関係者)。

ということで、三浦雄一郎氏がギネス記録として登録されるのかもしれません。

それにしても、75歳、76歳でエベレスト登頂というのは、とんでもない偉業ですね。

三浦雄一郎の元気力

三浦雄一郎の元気力

生きがい。

生きがい。

■関連記事

最高齢記録は逃すも…三浦雄一郎さん26日エベレスト登頂へ

三浦さんらは体調も良好。「(先を越されたことについて)本人にショックはない。かえって勇気付けられたと思う」と事務所が胸中を代弁。

76歳ネパール人男性がエベレスト登頂

これまでの記録保持者は昨年5月に71歳で登頂した長野県出身の柳沢勝輔さん(72)。