現役復帰は本名クルム伊達公子で登録という記事より。

テニスの元世界ランキング4位の伊達公子(37)が、登録名「クルム伊達公子」で復帰する。

伊達公子はカーレーサーのミハエル・クルムと結婚しており、今回の復帰では本名の「クルム伊達公子」を登録名とするそうです。

「クルム公子」ではなく「クルム伊達公子」が本名なのですね。

復帰戦「クルム伊達公子」で女子高生とダブルスによると、

活躍を期待し、アディダスとヨネックスがスポンサーについた。

ということで早速、スポンサーもついています。

ラストゲーム―プロツアー転戦記最終篇「続・晴れのちテニス」

ラストゲーム―プロツアー転戦記最終篇「続・晴れのちテニス」

いつも笑顔で Always Smile

いつも笑顔で Always Smile

■関連記事

女王が日本をテコ入れ!伊達公子さん12年ぶり「挑戦」

2001年に結婚したドイツ人レーサーの夫、ミヒャエル・クルムも理解を示してくれた。最近は疲れて台所に立てない日もあったが、「彼が“料理はしなくていい”って」と照れ笑い。