桑田への再契約申し入れ継続=米大リーグ・パイレーツという記事より。

米大リーグ、パイレーツの公式ホームページ(HP)は12日、手術を受けた右足首のリハビリを続けている桑田真澄投手(39)に対し、再契約の申し入れを正式に継続していくことになったと伝えた。

「桑田には本当に戻ってきてもらいたいし、自分たちも彼が万全な状況か見極めたい」というGMのコメントが紹介されているのですが、すごいですね桑田は。

6月にメジャーデビュー、8月に戦力外通告、その後は右足首の手術をした桑田です。しかし、現役続行を希望しています。

パイレーツに戻るのが、もっとも近いメジャーリーグ、そして現役への道でしょうか。「同投手からの返答を待つ」ということですが、桑田の決断やいかに?

桑田真澄―ピッチャーズバイブル18

桑田真澄―ピッチャーズバイブル18

試練が人を磨く 桑田真澄という生き方 (扶桑社文庫 く 8-1) (扶桑社文庫 く 8-1)

試練が人を磨く 桑田真澄という生き方 (扶桑社文庫 く 8-1) (扶桑社文庫 く 8-1)

■関連エントリー

桑田真澄、メジャー昇格
桑田、大リーグ挑戦へ
桑田のカーブは“すしボール”