PRIDE消滅へ!UFC移籍あっせんという記事より。

活動休止状態のPRIDEが事実上の消滅に向け、米国UFCへの選手移籍をあっせんしていたことが25日、分かった。

「PRIDE」を主戦場にしている選手に「UFC」からオファーが届いているのですが、これを斡旋しているのがPRIDE社長だという話です。

「PRIDE」は先頃「UFC」に買収されたのですが、テレビ放送の交渉が難航していることから「テレビ放送がなくては、ビジネスとして成り立たない」という考えから、看板を下ろす作業を進めている、と見られているようです。

吉田にも届き、今月に入って他団体参戦に興味を示した。またライト級王者の五味は、UFCホワイト社長のお気に入りだけに当然、届いているはず。

買収して再生する場合もあれば、良い事業だけを残して他は売ってしまうとかいろいろありますが、「UFC」による「PRIDE」買収も選手が欲しかった、ということなのでしょうかね。

PRIDE 男祭り 2006 -FUMETSU-

PRIDE 男祭り 2006 -FUMETSU-

PRIDE 男道 DVD-BOX

PRIDE 男道 DVD-BOX

■関連エントリー

フジテレビ、PRIDEから撤退
大晦日のPRIDE、ネットで生中継
PRIDE、UFCと業務提携へ
PRIDE、吉田秀彦 v.s. 西島洋介
吉田 v.s. 小川! 大晦日PRIDE