武蔵引退へという記事より。

幾たびも引退の危機をしのいで来た往年のファイターが、ついに腹を決めるときが来た。記念すべき初の海外でのGP開幕戦。武蔵の名は最終16人の中になかった。

主催者推薦枠での最終選出を狙っていた武蔵でしたが、沢屋敷純一に枠を奪われ、6年ぶりに本大会に出場できなくなったということです。

そのため「このまま現役を退く可能性が高い」と記事。

万単位で寄せられたファン投票では、100票程度の小差で沢屋敷に上回られた。

視聴率でも武蔵に軍配が上がるだろうが「温情はかけませんでした」と谷川プロデューサー。

度重なる急所攻撃でアジアGPの決勝に出られなかったので、本人としては無念でしょうが、「分かりました」と冷静に受け止めているということです。

「これで(本人の)気持ちが切れてしまったならしょうがない」と谷川プロデューサーが語っているそうですが、ここはもう一度、立つしかないんじゃないのか、武蔵?

追記:武蔵、現役続行へ

K-1 WORLD GP 2005 IN TOKYO 決勝戦

K-1 WORLD GP 2005 IN TOKYO 決勝戦