岡崎朋美が38歳会社員と婚約という記事より。

94年リレハンメル五輪から4大会連続スピードスケート女子五輪代表で第一人者の岡崎朋美(35=富士急)が27日、山梨県富士吉田市内のホテルで会見し、婚約を発表した。

スピードスケートの岡崎朋美が、会社員と婚約したことを発表しています。35歳と38歳です。

出会いは昨年の冬で、知人を通じて知り合い、冬を越して結婚を決めたそうです。年内にも結婚する予定とのこと。

「彼も高校、大学と野球をしていて、共感できる部分があった。タイミングが全部あったという感じです。結婚を糧にできるように頑張りたい」

スポーツをやっている人同士、通じ合うものがあったのでしょうね。

岡崎朋美 都内在住の会社員と婚約によると、

昨シーズン終了後に将来について話し合い、現役続行の意思も伝えた上で結婚を決めた。

というエピソードも。「私もこの年なので冗談では付き合えないですから」と岡崎朋美。また旧姓のままで競技は続けていくということです。

■関連記事

35歳スケートの岡崎朋美が婚約…記者会見

岡崎は昨年のトリノ冬季五輪まで五輪4大会連続出場した日本女子スピードスケートの第一人者。トリノでは日本選手団の主将を務め、500メートルで4位だった。