桑田に戦力外通告…試合前に球団が発表という記事より。

米大リーグ、パイレーツは14日、桑田真澄投手(39)にピッツバーグの本拠地球場、PNCパークでのメッツ戦の開始前に戦力外通告した。

少し前のニュースですが、メジャーリーグにチャレンジ、見事メジャーリーガーになっていた桑田真澄に戦力外通告が行われたそうです。

マイナーリーグからメジャーに昇格したのですから、年齢を考えてもすごいことでしたね。現役続行か引退かは、ゆっくりと決めるようですね。

「こういう世界だから仕方ない。パイレーツには、ここまで投げさせてくれて感謝している。何も悔いなしです。(今後については)家族が来ているので、しばらく時間をもらって決めたい」

なんだかこう、清々しいコメントです。短いコメントですけど“やり遂げた感”みたいなものが伝わってきます。

桑田に戦力外通告 パイレーツが発表によると「後半戦は制球の甘さから失点を重ねる場面が目立っていた」ということです。

桑田引退か?「もう十分。悔いなしです」では一問一答が。

投手・桑田真澄の青春

投手・桑田真澄の青春

桑田真澄―ピッチャーズバイブル18

桑田真澄―ピッチャーズバイブル18

■関連エントリー

桑田が移籍志願
桑田、楽天へ?
桑田、大リーグ挑戦へ
桑田真澄、メジャー昇格
桑田のカーブは“すしボール”