桑田電撃メジャー昇格、松井と対決もという記事より。

39歳のオールドルーキー桑田真澄投手が、緊急メジャー昇格を果たした。パイレーツ傘下の3Aインディアナポリスで3試合連続無失点の好投を続け、8日の試合後に昇格を知らされた。

ついに桑田真澄がメジャー昇格を果たしました。背番号は「18」です。

39歳の桑田真澄の頑張りは、なんだか嬉しいですね。あまりメジャーリーグには興味がないのですが、桑田の登板は見たいかも。

そして桑田 念願のメジャーベンチ入りということで、既にベンチ入りも果たしたようです。

メジャーに電撃昇格したパイレーツの桑田真澄投手(39)が10日(日本時間11日)、ヤンキース戦で初めてベンチ入りした。

「夢を追い続けてやってきてよかった。涙が出るほどうれしい」という言葉が全てでしょうね。

桑田、大リーグ挑戦へというエントリーで「果たしてメジャーでプレーすることができるのかどうかは分かりませんが、頑張ってチャレンジして欲しいものですね」と書いたのですが、この時は本当に桑田がメジャーでプレイできるとは思いもしませんでした。

日本人最年長のメジャーデビューです。

投手・桑田真澄の青春

投手・桑田真澄の青春

桑田真澄―ピッチャーズバイブル18

桑田真澄―ピッチャーズバイブル18