ドジャースが桑田を本格調査へ…代理人、受け入れ先、巨人全面支援という記事より。

巨人・桑田真澄投手(38)が2日、東京・大手町の球団事務所で清武英利球団代表(56)と会談。今季限りで巨人を退団し、米大リーグを目指すことを正式に表明した。

桑田が移籍志願桑田、楽天へ?といったニュースをお伝えしてきましたが、ついに巨人の桑田が、大リーグに挑戦することになったそうです。

18番を背負い戦い続けてきた桑田の意思を、球団も尊重しているということです。「向こうで得たものを、持って帰って来て欲しい思いもある」と球団代表。

巧みな投球術に熱視線を送る球団もある。その一つがドジャースだ。元巨人投手の小島圭市日本担当スカウト(38)がG球場でのラスト登板を視察。リポートを米国に送付するなど、水面下で調査を進めている。

果たしてメジャーでプレーすることができるのかどうかは分かりませんが、頑張ってチャレンジして欲しいものですね。数は少ないとはいえ、40歳を超えてプレーしているメジャーリーガーもいることですし。

月刊 GIANTS (ジャイアンツ) 2006年 12月号 [雑誌]

月刊 GIANTS (ジャイアンツ) 2006年 12月号 [雑誌]