伊集院 待ちに待ったハム優勝という記事より。

大の日本ハムファンとして知られるタレントの伊集院光は、札幌ドームで歓喜の瞬間を迎えた。

伊集院光は札幌ドームに行っていましたか。「待ちに待った優勝、すごくうれしい。25年前は後楽園球場の外でラジオを聴いていた中2のボクでした」と喜びのコメントをしています。

愛すべきチームの優勝というのは、本当に喜びもひとしおです。応援していて良かったと、愛し続けて良かったと、まさにこの瞬間に思います。

■関連記事

伊集院光が日ハム二遊間コンビに称号

テレビ東京系「スポーツ魂」の司会者、伊集院光(38)もその1人。番組内で好プレーに「光(ひかる)プレー」の称号を贈っているが、今季の日本ハムから選んだのは田中賢介(25)金子誠(30)の二遊間コンビだった。