前オリックス監督の仰木彬さん死去という記事より。

仰木氏に近い関係筋によると、ガンが転移している状態で、オフになっても入退院を繰り返した。11月3日、マリナーズ・イチローが療養中の恩師を見舞いに訪れた。その際に、12月に神戸で食事をする約束をしたが、ついに力尽きた。

今シーズン、オリックスの指揮をとっていた仰木監督がガンで亡くなったそうです。70歳でした。

シーズン途中から体調が悪そうでしたが、ガンだったのですね‥‥。名将が去りました。

ご冥福をお祈りいたします。

■関連記事

イチロー、野茂育てた名将 仰木氏死去

野球を愛し、野球に生涯をささげた仰木氏が、ついに帰らぬ人となった。仰木氏は94年に肺がんの手術を受けていた。03年にがんが再発し、2度目の手術を受けたが、抗がん剤による治療が成功。04年12月の野球殿堂入りを祝うパーティーでは、イチロー、野茂、田口らに囲まれ、ゴルフコンペも楽しんでいた。