尾崎が破たん、民事再生手続きもという記事より。

プロゴルファーの尾崎将司(58)が東京地裁に民事再生手続きを申し立て、個人として経済的に破たんしていたことが1日、分かった。

ジャンボ尾崎が民事再生手続きを申し立てていたことが明らかになったそうです。ジャンボ尾崎が破綻してしまいました。

日本オープン5度優勝などツアー94勝を含む国内112勝、海外1勝で、国内ツアー賞金王には12度輝いた。昨季までの生涯獲得賞金は26億6270万円余りで、ずばぬけた1位となっている。

全盛期には尾崎の名前もよく聞きましたが、最近はほとんど耳にしなくなっていたような気がします。

「破たんの詳しい理由は明らかにされていない」ということですが、生活費や投資など、使う金額も半端じゃなかったんでしょうね。