2016年夏季五輪 東京、立候補表明へという記事。

東京都の石原慎太郎知事は四日までに、二〇一六年(平成二十八年)に開催される第三十一回夏季オリンピック大会の開催都市へ立候補の意向があることを表明した。

長野ですら、なんとなく遠いところのお話のように感じてしまっていたのですが、東京となれば身近ですね。仕事で通っていますから。本当にオリンピックが開催されたら、どんなことになるんだろう?

2016年は約10年後、もういいおっさんだなぁ。

産経新聞の取材に答えたもので、石原知事は「いいんじゃないですか、東京でやったら。(要請があった場合に)やるんならやりますよと言ってある。どんどんやったらいい」などと明言した。

まあ、その頃には石原知事ではないんでしょうけど。

他にも九州、札幌が立候補の意志を表明しているそうです。