洋介山 PRIDE参戦会見しています。

ボクシングの東洋太平洋クルーザー級元王者の西島洋介(32)=旧リングネーム西島洋介山=が16日、東京都内のホテルで記者会見し、プロ総合格闘技プライド(PRIDE)への参戦を表明した。

確かヘビー級ボクサーとして10年くらい前に話題になっていたのを記憶していたのですが、確かに記事によれば「西島は和製ヘビー級ボクサーとして1992年3月、プロデビュー」ということで、記憶は正しかった。

あれからもう10年くらい経過しているのですが、果たしてプライドでどのくらい通用するんでしょうかね。見てみたい気はするのですが。

ヘビー級の壁は高く、階級を下げ、マイナー団体の世界ボクシング連盟(日本未公認)クルーザー級王座などを獲得した。

将来的な方向性をめぐって所属ジムと対立して引退届を提出していたそうです。