スポンサードリンク

クロスプラットフォームで使える強力なファイル同期ソフト「Synkron」

スポンサードリンク

Win/Mac/Linuxのクロスプラットフォームで使える強力なオープンソースのファイル同期ソフト「Synkron」がありました。

2008-10-17_1407.png

スポンサードリンク

Featured Download: Synkron Syncs Files and Folders Across Platformsで紹介されていました。

The apps's marquee features include support for syncing multiple folders, automatic scheduled syncs, and restore capabilities for files that may have been accidentally overwritten during a sync.

ファイルだけでなく複数フォルダの同期の他、スケジュールして同期、同期中の上書きからの復帰といった機能があるみたいです。

正式リリースされた「Dropbox」のようなソフト、と言えるかもしれませんね。

「Dropbox」は無料版では2GBまでですが「Synkron」ではハードディスクの空き容量が上限になるでしょうか。逆に「Synkron」はローカルでしか動かないということです。

ネット越しに使えるようになったら、強力そうですね。

スポンサードリンク

前へ

インラインでPDF表示を可能にするFirefoxアドオン「Nodobe Viewer」

次へ

世界のPC市場はネットブックが牽引中