tkfire氏から教えて貰ったのですが、ウェブをデスクトップに表示する「WebDesktop」で紹介したのと同じように、Windowsでも手軽にデスクトップにウェブを表示させる方法があるのだそうです。

How To Make Your Desktop More Interestingという動画で紹介されています。

Howtomake Desktop1

作業自体は難しくないので、Parallelsで動いているWindows XPで試してみました。

エディタでHTMLを書き‥‥

Howtomake Desktop2-1

適当なところに保存し、デスクトップのプロパティから「参照」して開くだけです。

Howtomake Desktop3

と思ったのですが、なぜかうまくいかず。うまくいって「Google Calendar」を表示できるようになったりしたら便利ですね。

ぼくはMacで「WebDesktop」で「Google Calendar」を表示させていますが、重宝しています。

追記:

便利だけど、まぶしい

contentの次のあたりが微妙に違います。

↑すいません、ぼくの書いたHTMLが間違っていたようですね‥‥。うまくできました。

Windowsのデスクトップにウェブを表示させる方法

参照ボタンではなくて、その下のデスクトップのカスタマイズボタンを押して開いたダイアログの「Web」タブで設定するといいのではないかと思います。従来のアクティブデスクトップ(だったっけ?)だと思います。

↑アクティブデスクトップってそういう意味だったのですね!