スポンサードリンク

iPodにPC環境を入れて持ち歩けるソフト「MojoPac」

スポンサードリンク

「iPodにPCを詰めて持ち歩く」ソフトという記事より。

「MojoPac」ソフトは、ユーザーがPCの情報、設定、アプリケーション(MS Office、iTunes、Adobe Photoshop、PCゲームなど)を携帯ストレージデバイスに入れて持ち歩けるようにする。

スポンサードリンク

「MojoPac」がデバイスにPC環境をコピーし、他のWindowsマシンに接続した時に自分のPC環境を利用できるようになるそうです。

ホストPCにファイルやアプリケーションが移されることはなく、デバイスの接続を切った後でホストPCにファイルやキャッシュが残ることはない。

デスクトップPCで頻繁に環境が変わるような場合には便利でしょうか。

Macの場合は外付けHDDからブートすることができるので、HDDに全ての環境をインストールして持ち歩いていた時期もありました。落としたら困りますけどね。

スポンサードリンク

前へ

明和電機の広告デザイン

次へ

「Google Calendar」の“みんなのTips”