Google Earth、フライトシミュレータ機能を「標準装備」という記事より。

マウスの代わりに、PCゲーム用の操縦かんやステアリングなどのコントローラを利用してGoogle Earthを操作できるという。

「Google Earth」にフライトシミュレータ機能が追加されているというので、早速Mac版で見てみました。

ちなみにバージョンはコチラ。

Google Earth Fly 1

記事によると、

「オプション」の中の「ナビゲーション」パネルでコントローラを有効にした後、「Ctrl」+「G」でモードを「G-Force」に切り替えると、マウスポインタが飛行機型アイコンに変わり、コントローラでの操作が可能になる。

ということなので、Mac版は「環境設定」かと当りをつけたらビンゴ。

Google Earth Fly 2

ただし残念ながら「コントローラの設定」が有効になりませんでした。

でも、これまではマウスで操作していたのですが、カーソルでも操作可能なことに気付きました。ツイてる!