"Skypeキラー"のGizmo Project 2.0がリリースという記事より。

米SIPphoneは23日(米国時間)、VoIPソフトウェアの最新版「Gizmo Project 2.0」をリリース、無償ダウンロードを開始した。対応プラットフォームはWindows 2000/XPとMac OS X 10.3.9以降、Mac版はユニバーサルバイナリ化によりIntelプロセッサを搭載したハードウェアでも動作する。

ネタフルでも電話&IMでSkypeライクな「Gizmo」としてご紹介したことがある「Gizmo」がバージョンアップしたそうです。

どうしてもSkypeと比較されることが多いと思うのでずか、Skypeとの違いは、

・電話会議に参加可能な人数が無制限(Skypeは最大100人)
・同じSIPプロトコルで構成された他の電話ネットワークにも接続可能

といったことにあるそうです。

また「Gizmo」はXMPPベースのソフトウェアとの互換性も実現されており、Google TalkやiChatとも互換性があるそうです。そういう意味では、iChatを使っていれば、Google TalkやGizmoともメッセージの交換ができるということですね。