自宅PCのテレビや動画をブラウザから視聴できる「Clipstream Live」という記事より。

イニシアは、自宅のPCに保存された動画などをインターネット経由で外出先から視聴できるソフトウェア「Clipstream Live(クリップストリーム ライブ)」を6月9日より発売する。

ロケーションフリーは自宅のテレビ、HDDレコーダーのコンテンツをネット経由で配信しますが、「Clipstream Live」は自宅PCに保存された動画などをネット経由で配信することができるソフトだそうです。もちろんTVも配信されます。

Clipstream Liveは、Webサーバー機能を利用してPCに保存された動画ファイルや、PC搭載のTVチューナーによるテレビ画像、接続したWebカメラの撮影画像などを他PCからインターネット経由で視聴できるソフトウェア。

動画は専用アプリケーションではなく、ウェブブラウザから見られるというのは特徴ですね。「Clipstream Live Personal」だと1クライアント、「Clipstream Live Studio」だと5クライアントの接続が可能だそう。それぞれ15,540円、73,290円です。

自宅環境がHDDレコーダーなのか、それともPCのテレビ、録画機能を活用しているのかによって、選べる選択肢が増えた感じでしょうか。