Google、3Dデザインソフト「Sketchup」無料版リリースという記事より。

米Googleは4月27日、3Dデザインソフト「SketchUp」の無料版をリリースした。

ネタフルでもGoogle、3Dデザインソフト「SketchUp」買収とお伝えしていましたが、早くも無料でGoogleからリリースされました。

当時は「とりあえずは無料化される予定はなく、引き続き495ドルで販売されるそう」とされていましたが、やはり無料版が出てきましたか。有料の有料の「SketchUp 5」とは別に、Google SketchUp」として無料で提供されるということです。

Googleは無料版と有料版の違いとして、有料版の方が高い画面解像度で画像を印刷、エクスポートでき、DWG、DXF、3DSなどのフォーマットや2年間の無料メールサポートを利用できる点などを挙げている。

とりあえず無料だったらいろいろ試してみたいですよね。無料版でもGoogle Earthに対応していますので、「Google Earth上で自分の家を見つけて、その航空写真をSketchUpにインポートしてモデリングし、それをGoogle Earthにエクスポートするといったこと」が可能です。

SketchUp - Downloadを見ると、Mac版も「Coming Soon」となっています。