コンビニで買えるシリアル番号 - ウイルスバスター、ファミマで販売予定という記事。

ファミリーマートの店舗に設置されているFamiポートを利用することで、トレンドマイクロの総合インターネットセキュリティソフト「ウイルスバスター2006 インターネット セキュリティ」(ウイルスバスター2006)のライセンスの購入とシリアルナンバーの取得が可能となる。

Famiポートは、バイクの自賠責やサッカーのチケットを購入するのに使ったことがありますが、利用方法は難しくはないですね。そこでソフトのライセンスが購入できるようになるそうです。なかなか面白い試みかも。

購入の流れとしては、Famiポートで「ウイルスバスター2006」の「プリペイド番号通知票」を購入。通知票に記載されているURLから「ウイルスバスター2006」をダウンロードし、インストール時のシリアルナンバー入力画面で通知票に記載されている番号を入力するといったもの。

オンラインで決済することに抵抗がある人もいるでしょうから、選択肢の一つとしては良いかも、ですね。ちょっとコンビニでソフト買ってくる、みたいな。

ウイルスバスター 2006 インターネットセキュリティ 1ユーザ

ウイルスバスター 2006 インターネットセキュリティ 1ユーザ

■関連記事

ファミリーマートで「ウイルスバスター2006」のシリアル番号を販売

ファミマ・ドット・コムによれば、無在庫によるPCソフトの店頭即時販売は業界でも初めてという。