主婦が入手したスーパーの特売情報を検索できる「ズバリ大安売り」という記事より。

ズバリ大安売りは、全国のスーパー50社4,000点以上(10月現在)のチラシに掲載される特売情報を検索できるソフト。

新聞はインターネットで見られるけれど、チラシは見られないから新聞はやっぱり必要だよね、という話はちらほらと聞いたことがあるのですが、チラシの特売情報すらも検索できるようにしてしまうソフトが登場です。

なんと全国に主婦を中心とした25,000人もの地域特派員がいるそうですよ。午前中に新聞織り込みチラシの情報がデータベースに登録されるそうです。

検索した特売情報を印刷したり、携帯電話にメールで転送する機能も備える。このほか、検索結果の特売品を使ったレシピの検索機能を搭載。冷蔵庫に残っている食材をもとにしたレシピの検索も行なえる。

印刷したり携帯電話に転送したりできるのは欲しい機能ですが、さらに特売品で作るレシピなんてのは、確かにこれは便利そう。

ソフトじゃなくてもいいと思うのですが、ソースネクストなのでやっぱりソフトでないとダメですね。インターネットでユーザ登録するのに1,980円というのは抵抗あるもんな、きっと。ソフトで1,980円だったら安いと思うけど。