SoftEther VPN 2.0 RC1リリース -Linux版やMac OS X版も提供開始というニュース。

ソフトイーサは30日、仮想ネットワーク構築ソフト「SoftEther VPN 2.0」のリリース候補版(RC1)を公開した。

これまでサポートされていたWindows版に加えて、Linux x86/PPC/SH4、FreeBSD、Solaris 7以降(x86/SPARC)、Mac OS Xがサポートされたそうです。

SoftEther VPNは、Ethernetカードと同等の機能をソフトウェアにより実現する仮想ネットワーク(VPN)構築ソフト。

記事にもありますが、Windows以外でのネットワークでの利用者層拡大というのはかなりあるのではないでしょうかね。