「Opera 8」日本語版、WindowsとMac OS X用が同時公開です。

ノルウェーのOpera Softwareは16日、Webブラウザ「Opera 8」の日本語版を公開した。Windows XP/2000/NT/Me/98/95とMac OS X 10.2以上に対応する。

SVG(Scalable Vector Graphics)サポート、音声認識技術の採用による読み上げや音声によるスクロール、移動などの操作に対応したそうです。音声による読み上げやナビゲーションができるのは素敵です。

Windows版と同時にMac OS X版も公開されていますので、興味のあるMacユーザは是非どうぞ。

日本語版以外にも、英語、仏語、独語、蘭語、中国語(簡体字)版などがリリースされている。