「Opera 8」が4日間で100万ダウンロードを突破したそうです。

ノルウェーのOpera Softwareは25日、19日に公開したWebブラウザ「Opera 8」が4日間で100万ダウンロードを突破したと発表した。

100万ダウンロードは非常におめでたいことですが、やはり気になるのは「Opera 8の公開から4日間で100万ダウンロードを達成したら、ノルウェーから米国まで泳ぐ」というCEOの宣言ですね。

このことに関してCEOは、「Opera 8をダウンロードした100万人以上の方々に感謝します。今回のリリースは、Operaの10年間の歴史の中で最も成功したものとなりました。100万ダウンロードを達成したら本当に米国まで泳ぐつもりなのかという多くのリクエストを受け取っています。この約束は、私の水泳能力や健康状態を超えたものであることを認めますが、ベストを尽くすつもりです」とコメントしいます。

つまり、泳げるかどうか分からないけど、やるってことか!

大西洋泳いで横断が見たくてダウンロードした人も多いでしょうから、まあ無理のない範囲でチャレンジすると良いのではないかと。それもまた、話題になるでしょうからね。