AdobeがMacromediaを34億ドルで買収したそうです。

Adobe Systemsは4月18日、Macromediaを買収する契約を締結したと発表した。買収金額は約34億ドル。

思わず、イスから吹っ飛んでしまいそうになるニュースです。

だって、AdobeがMacromediaを買収したんですよ!(そのまま)

Adobeのブルース・チゼンCEOは「顧客は作成、管理、そして優れたコンテンツとアプリケーションを提供する統合されたソフトウェアソリューションを求めており、両社が力を合わせ、強力な開発、オーサリング、コラボレーションソフトウェアを作り出すこと、PDFとFlashの相互補完的な機能とあわせて、Adobeはこのビジョンを現実のものとし、業界のテクノロジープラットフォームをもたらす」と述べている。

うーむ。ちょっと考えただけでも、競合しているアプリケーションは多々あり、Dreamweaverを仕事で使用している身としては、いったいどうなることかと思ってしまいます。AdobeにしてみればFlashは魅力的だし、MacromediaからしてみればPDFは魅力的でしょう。そういう意味では、相互補完と言えるのだと思いますが、それにしても競合するアプリケーションが多々あり‥‥。

 「MacromediaとAdobeはさまざまなデバイス、OSにおいて素晴らしい使い心地を作り上げ、提供してきた」とエロップ氏。「2社が組んだチームは強力なイノベーションを最新のプラットフォーム上に作り出し、コンテンツとアプリケーションを提供していく」と述べた。

そういえば、Flashって「FutureSplash」というプラグインだったんだよなぁ。あの頃、掃いて捨てるほどあったプラグインたち‥‥。

■関連記事

AdobeがMacromediaを買収、PDFとFlash、スタンダードが1社に

Macromediaブランドについては当面は残されるが、最終的にはAdobeブランドへ移行させる。今年後半の次期「Macromedia Studio MX」のリリースには影響はなく、Macromediaの主要な製品については継続させる方針だ。

米Adobe Systems、米Macromediaを約34億ドルで買収

AdobeのCEOを務めるBruce Chizen氏と、社長兼COOを務めるShantanu Narayen氏は、合併後もそのまま留任する。また、MacromediaのStephen Elop社長兼CEOはAdobeの世界市場担当の社長に就任し、MacromediaのRob Burgess会長もAdobeの取締役会に参加する。

アドビ、マクロメディアを34億ドルで買収

アドビでは、「2社の開発ツールやオーサリングツールなどの組み合わせや、PDFとFlashの統合により、業界を定義するプラットフォームが推進できる。これは、リッチコンテンツの提供にあたって、OSやデバイスに依存することのない環境を実現するものだ。この買収でわが社は幅広い顧客ニーズに応えることができ、モバイル分野やエンタープライズ分野などの新たな市場への参入も可能となる」としている。

Adobe to Acquire Macromedia

Adobe Systems Incorporated (Nasdaq: ADBE) today announced a definitive agreement to acquire Macromedia (Nasdaq: MACR) in an all-stock transaction valued at approximately $3.4 billion.