ものぐさユーザーに贈る、銀行に行かなくて済む一つの方法という記事より。

ちなみにこの10月25日に僕がMoney上でした作業はといえば、給与振込みの三井住友銀行にちゃんと振込みがなされていることをチェック。電気・ガス・水道、ついでに住宅ローンなんかも落ちる東京三菱銀行で「過去の明細」をダウンロードし、きちんと落ちているかどうかや、まだしばらく入金の必要がないことを確認した。ついでに、知人に立て替えてもらった品物の代金をオンラインバンキングで振り込んだ。

「MS Money 2005 初級編」と題された「Microsoft Money 2005」の使い方、こんなところが便利をアピールする記事です。今回は分かりやすいところでネットバンキングについての説明となっています。

入り口に“若干のハードル”はあるが、それさえ乗り越えれば、銀行は本当に必要なときだけ行き、長蛇の列にはもう並ばない。そして、いろんな割引やプレゼントをゲットする——というスマートなライフスタイルをMoneyならば実現できる。

最初に超えなければならないハードルもいくつかありますが、それを乗り越えれば窓口やATMの行列から解放される、場合によっては手数料が少し安くなる、というメリットがあったりします。個人的にはオンラインバンキングだけでなく、個人の資産管理をしてくれる、というところが気になっています。Mac版があれば、間違いなく使いたいソフトの一本です。

Microsoft Money 2005

日々の家計簿から預貯金、カード、外貨、株式、不動産、有価証券などほとんどの金融資産に対応し、資産運用をサポートしてくれる個人マネー管理ソフトの最新版。

Microsoft Money 2005