Mac OSフォーマットのディスクをWindowsで読み書きできるユーティリティ というニュースより。

MacDrive 6は、Mac OSのフォーマット「HFS/HFS+」のディスクを Windowsで読み書きできるユーティリティソフト。Mac OSフォーマットのCD/DVDも作成できるほか、Mac用ディスク内のファイルに対応したファイルタイプなどを解析して自動的に拡張子を付加する機能「拡張子マップ」も搭載した。ただし、ファイルを開くには対応したアプリケーションがインストールされている必要がある。

対応デバイスは、

SCSI、IDE、USB、FireWire(IEEE 1394)で接続した、FD、Zip、CD-ROM、CD-R/RW、 DVD±R/+RW/、Jaz、iPod、HDD、MOなど

だそうです。これだけ読めれば無問題ですね。

Amazonで「MacDrive」を見てみる