使い続けたPCはなぜ遅くなるのか?の続編記事です。

DiskX ToolsでPC環境を快適に保つ:レジストリのお掃除編

PCに蓄積したさまざまな“ゴミ”を除去して、購入当時のような軽快さを取り戻したいのは山々なのだが、それを自力で行うにはそれ相応のスキルが要求されるし、何より手間がかかりすぎる。もっと簡易に、なおかつ安全にPCのクリーンアップを行うには、やはりソフトを活用するのが一番だ。

「DiskX Tools Ver.10」というソフトを使って、PCをクリーニングするそうです。

DiskX Toolsは、現状のPC環境を隅々まで精査・診断し、不要なファイルやレジストリを削除するところまで、一貫して面倒を見てくれる。さらには、約60項目に渡るシステム周りの設定見直しも併せて行うなど、PCの高速化をトータルサポートしてくれることが特徴だ。

製品がなくてもウェブ「PC診断士」からクリーン度合いがチェックできるということなので、試してみました。結果は「62%」で、

あなたの PC 環境は普通の状態です。これから PC を使っていくと次第に悪い状態になってしまう可能性があります。クリーン度チェックのアドバイスを元に、あなたの PC 環境を今のうちに快適にしておきましょう。

一応、普通の状態でした。直接、レジストリをいじるとか方法はあるようですが、初心者にはやはりハードルが高いモノ。ソフトがサクサクってクリーニングしてくれるなら、それに越したことはありません。

一般ユーザーには敷居の高いレジストリ操作。筆者自身も「これは本当に消してもいいの?」と、ビクビクしながら操作しているのが実情だ。DiskX Toolsの「レジストリクリーナー」では、不要なエントリを自動的に検出してくれるので、うかつに余計なところをいじってしまう心配がない。

そうそう、こういうのがありがたいです。ちなみに、Amazonだと4,800円です。長期間、PCを快適に使うなら惜しくない投資かもしれません。究極は再インストールだと思うんですが、やっぱりハードルが高いんですよね。

Amazonで「DiskX Tools Ver.10」を見てみる