スポンサードリンク

ハリルホジッチ元サッカー日本代表監督、名誉毀損でJFAを1円提訴

スポンサードリンク

4809413209

元サッカー日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ氏が、謝罪と説明を求め名誉毀損でJFA(日本サッカー協会)を相手に民事訴訟すると伝えていましたが、納得のできる回答がなかったため、結局、提訴を決めたと伝えられています。

スポンサードリンク

サッカー:ハリル氏、謝罪と慰謝料1円求め提訴へという記事になっています。

サッカー日本代表の監督を解任されたバヒド・ハリルホジッチ氏の代理人弁護士が18日、日本サッカー協会に対し、来週中に東京地裁に民事訴訟を起こすことを明らかにした。名誉毀損(きそん)を理由に謝罪と慰謝料1円を求める。

名誉毀損の慰謝料は1円ということで、目的はお金ではなく、あくまでも真相解明にあります。

解任の経緯などを巡り日本サッカー協会に送っていた質問状の回答が届いたものの、納得のできる説明がなかったことから、提訴ということになりました。

サッカー日本代表のメンバーも発表されましたが、顔ぶれを見るとハリルホジッチの選ぶ日本代表のメンバーを見てみたかったと思ってしまいますね。

スポンサードリンク

前へ

【Kindleセール】技術書多し!50%OFF以上「高額書籍フェア」(5/31まで)

次へ

藤井聡太、七段昇段の最年少記録を61年ぶりに更新