スポンサードリンク

QRコード決済を利用している人がメインで使っているのは「PayPay(44.2%)」

スポンサードリンク

MMD研究所が「QRコード決済の支払い方法に関する調査」を実施し、その調査結果を発表しています。それによると、QRコード決済を利用している人がメインで使っているのは「PayPay(44.2%)」でした。

スポンサードリンク

「QRコード決済の支払い方法に関する調査」は、スマートフォンを所有する18歳~69歳の男女35,000人を対象に2019年9月27日~9月30日の期間で実施されました。

普段の支払い方法について聞いたところ(複数回答可)以下のようになっています。

・現金 89.7%
・クレジットカード・デビットカード74.8%
・カード型の交通電子マネー 34.5%
・カード型の交通系以外の電子マネー 30.7%
・QRコード決済 22.5%
・非接触スマホ決済 14.0%

完全にキャッシュレスという人はほぼいないでしょうから、現金と何かを併用しているというケースが多いのではないかと思いますが、QRコード決済も5人に1人以上が使っているのですね。


・PayPay 44.2%
・楽天ペイ 17.1%
・LINE Pay 13.6%
・d払い 13.6%
・メルペイ 4.4%
・au PAY 3.5%
・FamiPay 1.5%
・Origami Pay 0.7%

キャンペーンを繰り出し続け、営業攻勢をかけて対応店舗を増やし続けている「PayPay」が他のPayを圧倒しています。

そして、こういう調査をすると「楽天ペイ」の強さも改めて感じますね。「LINE Pay」は「LINE Pay VISAカード」で巻き返しなるでしょうか。

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

マツモトキヨシが「LINE Pay」のコード支払いに対応

次へ

ネタリスト(2019/11/05 06:00)Amazonで偽レビュー作りまくる不届者の正体