2011-03-22_1742.png

飲食店有志によって生まれた、食事で笑顔を取り戻すハッシュタグ「#smileat」が、東北関東大震災・復興支援活動の一環として「ワンドリンクfor東北」を実施するそうです。

「ワンドリンクfor東北」を実施します - #smileat

今、私たち飲食店はみな、非常に厳しい経営環境に置かれています。そんな私たちにできることには限りはありますが、それでも、「お客様の来店そのものが、直接被災地の支援になるような活動をしたい」というのが、このキャンペーンに込めた願いです。

キャンペーン期間中、賛同店で注文したファーストドリンクの代金から「311円」が、東北の被災地の方々への義援金として寄付されるということです。

3月11日に地震が発生したことから、311円なのですね。

お客様が飲食店を訪れたとき、まず最初にホッと一息付ける「ファーストドリンク」。その一杯がそのまま被災地の支援に繋がります。この取り組みを通じて、また街に多くの人たちが戻り、かつての活気を取り戻すことができれば、その活気は経済を元気にし、回り回って被災地の復興にも必ずやプラスになるに違いありません。

われわれも復興のために経済を回しましょう!

実施期間は2011年3月23日(水)〜3月29日(火)で、現在の参加店は以下の通りです。

パクチーハウス
タイ屋ソンタナ
すし処さいしょ
豚組しゃぶ庵
とんかつ西麻布豚組
豚組はなれ「せいざん」
kemuri
一茶一坐 神楽坂店
awabar

参加を希望する飲食店は、ぜひ問い合わせてみてください。