「ウエシマ作戦」も拡大中 「どうぞどうぞ」と物資を譲り合うという記事より。

「どうぞどうぞ」──食料品や日用品の買い占め・買いだめを控え、物資を譲り合う気持ちを持とうという「ウエシマ作戦」が首都圏のTwitterユーザーを中心に広がっている。「どうぞどうぞ」のギャグで知られるダチョウ倶楽部の上島竜兵さんにちなんだ作戦名だ。

節電を心がける「ヤシマ作戦」に続き、ツイッターでは譲り合いの気持ちを持とうという「ウエシマ作戦」が拡大中と伝えられています。

そもそも「ヤシマ作戦」というのは、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場した作戦名で「攻撃兵器の電力を集めるために日本中を停電状態」にするというものでした。

「ヤシマ作戦」がツイッターで普通に使われたのも驚きましたが、今度は「ウエシマ作戦」だそうです。

首都圏のスーパーやコンビニでは品物不足が続いているが、不要不急の買い占め・買いだめはやめ、「どうぞどうぞ」と譲り合う気持ちを広めるのが狙いだ。

いいですね、譲り合いの気持ち。「ウエシマ作戦」というネーミングも、知っている人にはキャッチーですね。

「ウエシマ作戦」とは関係ありませんが、何度見てもクスッとしてしまう秀逸なネタがあったのでご紹介です。

2011-03-18_1007.png

「俺が」っていうと
「俺が」っていう。

「俺も」っていうと
「俺も」っていう。

そうして、あとで
さみしくなって、
「じゃ、俺が」っていうと
「どうぞ、どうぞ」っていう。

こだまでしょうか、
いいえ、上島です。